日々のゲームプレイ状況を中心に更新するBlog。箱○&PS3の実績/トロフィーメインの記事が多いかも

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
2012/06/11(月) 12:07
20120611-01.jpg

相変わらずメインはMHF。先日記事にした紙集め、まだまだやってます。
先は長いけど手をつけてしまった以上はやらないとね。

秘伝防具作る前にルコベルFX目指せっていう気もしないでもないけど、低確率の
素材を狙ってひたすら連戦するなら秘伝もFXも同じかなーと。
だったら頂点?に位置する秘伝狙ったほうがいいじゃない!という安直な考え。

現在、収集進行度は35%くらい。
秘伝コース無料の影響で、もうコースなしじゃ馬鹿馬鹿しくて紙集めできなくなって
しまった…これがカプ畜ってやつか(´・ω・`)

20120611-02.jpg

秘伝コース、最初の無料開放時は「得られる魂と同じか、それ以下のもの」という
仕様だったんだけど…一般販売された時は修正されて「同じ魂×2」になってた。
まあそりゃそうだよね。あの仕様だと一番上の魂から集めていかないと結果的に
余剰分が発生して損するから、天パリばっかり行くしかなかった。
これは絶対修正されるだろうと思ってたけど、なんとまああっさり。

3日間で650ゲイツ。MHFしてない時はたったの3日間で数百ゲイツも取るとか
一体どうなのって思ってたけど、いざやるとなんとなく課金する気持ちがわかる。
課金したからには有効活用しないとね!




おそらく確実に気分を害する内容となるでしょうが・・・それでも最近のゆとり化に言わずにいられないのです。完全に気分で書き込んでおりますのでこのブログが選ばれてしまったことは不運と思ってくださいw

hr100頃まではバケツテンプレやトリアカ、シルアカ、ガンナーであればアークテンプレなどを作り、その後ベル脚作成にとりかかる。こういうところを今の世代は課金やたっぽりで飛び越してしまっているため時間や労力をかけずにhrやsrが上がり装備もそろってしまう。最近そういう人間が多いためか本当に地雷や無知なハンターが多い多い。どうしてこうなってしまった・・・と、フロンティアの現状を悲観しております・・・。

思えばF2の5の付く日はたっぽりの開始によって、たっ
ぽりが定期的に配信され始めたことからhr、srのゆとり化が始まり、F5でとうとう秘伝防具のゆとり化。そりゃ楽だしうれしいよ?でもね、昔からやってるものにとってはたまったもんじゃないよね。ゆとり化するのはいいけどそこにもなんかしら条件つけるべきなんじゃないかね。

わかっちゃいるけどやっぱ商売だからしょうがないってことだよね。当然強けりゃ売れるし楽なら売れるよね。
最近なんてピンクネームまともなで装備ももってないとかさ・・・ざらだよほんと。

客あっての商売だろうし運営側にとっちゃお金さえ落としてくれりゃ客の質なんてどうでもいいんだろうけどさ。中にいる人間のことも考えてくれと思っちゃうよね。

別に全員が全員そうとは言ってないですが

「ゆとりって怖い」
【2012/06/11 20:22】 URL | @ #cdKyETCo[ 編集]
@さん>
 コメントありがとうございます。自分もFF11の運営開始から10年やってきたので、おっしゃる事はよくわかります。
MHFでは新参、いわゆる「プレンジ」な私ですが、秘伝防具に相当する「レリック」という装備をFF11で1年も2年もかけて作ってますので、気持ちはわかります。
 ただ、オンゲはどうしても年数が経つと人が減ります。ましてや新規で始めようにも「古参に追いつけない」と思わせてしまうことが一番の参入障害なので、運営側としてはどうしても緩和して後続のモチベを上げるしかないわけです。また、それによりあこがれの装備をあきらめていたライト層を再度奮起させるという効果もありますね。
 古参で頑張った人にとっては「苦労したのはなんだったんだ」と思ってしまうでしょうが、人がいなくなったオンゲほど虚しいものはありません。運営側としても資金を調達しないとアプデ作業もできませんしね…
 ただ、MHFの課金が非常にあざとい事に関しては同意ですがw
【2012/06/12 00:47】 URL | なつき #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



管理人の承認後に表示されます【2012/06/11 14:42】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 なつきは、はいになった。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。