日々のゲームプレイ状況を中心に更新するBlog。箱○&PS3の実績/トロフィーメインの記事が多いかも

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
2009/11/29(日) 19:05
20091129-01.jpg

以前発売前に散々文句を言っておきながら、実は気になってた真女神転生SJ。

先日弟が来訪した時に持ってきたので、色々と見せてもらったら…
急に欲しくなり、衝動買いしてしまったw

女神転生と名のつくゲームはほぼ全部プレイしているけど、果たして
今回はどんな作品になっていることやら…
とりあえず週末、10時間ほどプレイしてみました。


20091129-02.jpg

主人公は男性固定。まあメガテンはキャラゲーじゃないしね…
ストーリーは歴代メガテンらしく、重厚なLAW-CHAOSチックなものぽい。

感覚としては真女神転生IIIよりも、デビルサマナー&ソウルハッカーズに
近い
かな。出てくる悪魔もデビルサマナー時代のものが多いし。
とりあえず当たり前の事だけど、ペルソナっぽい要素は微塵も入っていない。
このへんは安心。あれはメガテンとは違うゲームだし。


20091129-03.jpg

システムは非常に洗練されていて、プレイしていてストレスは全く感じない。
DSの2画面を実にうまく活用している。RPGのシステムを作らせたらホント
アトラスはピカイチだなぁ。上手すぎる。
マニュアルはろくに読んでないけど、タッチペンで下画面のマップをドラッグすると
マップをスクロールさせることができたり、B押しながら歩いたら方向固定とか
直感的にできる操作も大変よろしい。

20091129-04.jpg

あとは意外だったのが、グラフィックと音楽が素晴らしい。
よくぞDSでここまでできたなぁと思わせる出来。
DSはヘタに3Dにして自爆するより、2Dにこだわったほうがよっぽどいいよね。

音楽は歴代の真女神転生によく見られたロック調ではなく、重厚なオーケストラ
風のものに仕上がっている。
これはこれでアリだけど、DSのスピーカーで再生するにはちょっと苦しいかな。
ヘッドホンまたは据え置きスピーカーに接続してプレイしたほうが良いかも。
あと、私は好きだけど…どのステージも似たような音楽になっちゃってるのは
ちょっと残念ではある。(フレーズもほぼ一緒だし)

20091129-05.jpg

戦闘バランスはすさまじくキツい。
これぞメガテン!ヌルゲーマーは帰れ!と言わんばかりのバランス。
Xボタンのオートバトルがめちゃくちゃ速いんだけど、これを使ってると
HPMAXから一瞬で死んでゲームオーバーになったりするwww

あとは今作から入った要素として、初見の悪魔はUNKNOWNになり
姿が全く見えなくなる。
これは賛否両論ありそうだけど、イマイチかな…
せめてシルエットだけでも見せてくれたら「ああ、これはきっとアイツだ!」と
メガテン経験者が予想するという楽しみがあったのに。ただの丸いモザイクじゃ
想像すらできんwww



というわけでファーストインプレッションとしては非常に良い感触だけど…
ひとつだけ現時点で文句を言いたいことが。

20091129-06.jpg

今作で新たに追加された要素、悪魔パスワード。
これは悪魔全書に掲載されている悪魔のパスワードを出力して、それを
入力すれば自由に悪魔が呼び出せるというものなんだけど…
これがあることで、手持ちの悪魔をやりくりしてうまく悪魔を造り出す、という
喜びが皆無になってる。
まあ見なければいいんだけど、ネットで強い悪魔のパスワードは山のように
公開されてるし、自分ひとりでプレイしていたとしても以下の手順を使えば
貴重なデビルソース(悪魔のスキルを封じ込めたアイテム)を温存したまま
強いスキルを持った悪魔を生み出せる。

①セーブする
②デビルソースを消費して強いスキルがついた悪魔を作る
③生みだした悪魔を悪魔全書に登録する
④パスワード出力でパスワードをメモる
⑤リセットしてパスワードを入力して呼び出す


もちろん自分のLvより高い悪魔は呼び出せないし、強いスキルを持った
悪魔はそれだけ呼び出しにかかるマッカも高くなるけど…
上の手順なら、悪魔とデビルソースは残ったまま。

なんでこんなシステムを入れたんだろう…
友人間でパスワード交換でもしてほしかったのかな。


まあ、ゲーム自体は面白いのでパスワード機能は使わずに
とりあえず1周プレイしてみます(・∀・)




ファミ通のインタビューに書いてあったのですが、悪魔を相互評価できるような仕組みを作りたかったみたいです。
持ち寄ってするようなゲームでもないので、オンライン上でのパス公開による交流を狙ったみたいです。
シビアな調整に挑戦していくイメージがあるシリーズなので使いどころを考えないと面白みがなくなりそうですね^^;
【2009/11/29 20:41】 URL | くろふね #5uE6dEgY[ 編集]
くろふねさん>
 なるほどー…そういう意図があったのですね。
確かにやらんとしている事はわかりますが、やはりどうしてもやりこみ派の私からすると「自分で造り出した」という喜びが薄れてしまう気がしてならないです。
 まあシビアな事を言ってしまえば、結局どれだけやりこんだとしても「改造データ」の疑いがかかれば終わりなんですけど、公式でそういう「外部からのデータ注入」をサポートするとまた違ってくるかと思いますね。

 なんか支離滅裂になってきましたが、要は何が言いたいかと言うと「ブログで"こんなキャラできた!"とSSを貼っても"パスワードで造ったんじゃね?"と思われてしまう」ということですよww
【2009/11/30 11:33】 URL | なつき #-[ 編集]
そこはもう造る過程を載せるしかないですねw
こういうシステムと改造は相性が悪いですよね、モンハンも改造したお助けキャラが知らず知らずのうちにどんどん人手に渡っていって問題になったことありましたし。

全然関係ない話ですが、売り手がユーザーの良心に期待できる時代は終わってしまいましたね、マジコンしかり。。
自分のブログにも前書きましたが、ゲハなんかを見ていても殺伐としていて少し悲しくなってしまいます。
脱線しまくりで申し訳ないです^^;
【2009/12/01 04:07】 URL | くろふね #5uE6dEgY[ 編集]
くろふねさん>
 確かに…いわゆる割れ厨が蔓延して、もう正常なモノツクリはできなくなってきているのかもしれません。
 どっかの記事でもありましたが、検索ワードトップにtorrentが出てきたりとか…世も末でしょか(´д`)
【2009/12/01 21:47】 URL | なつき #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 なつきは、はいになった。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。