日々のゲームプレイ状況を中心に更新するBlog。箱○&PS3の実績/トロフィーメインの記事が多いかも

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
2009/09/08(火) 10:47
20090908-01.jpg

今さら言うまでもないけど、スペルウイングは紙装甲
しかもHPも極端に少ないうえに優秀な自己回復手段が全く無いので、
魔族に奇襲されるとあっという間に沈む。これまでに何度殺されてきたことか…

まあ魔族はともかくとして、もっと問題なのはLv40以降のエリートMOB。
かなり痛い範囲攻撃を多用してくるんだけど…
AIONはMOBの密集比率が高いので、余計なMOBにからまれない為に
時には前衛後衛関係なく、ひとかたまりになって戦わなければならない
場面が出てくる。
そうするとスペルも当然範囲をくらうわけで。
HPを増強してないと 即 死 するわけですよ。

このままじゃイカン!もう魂の治癒代で貧乏になるのはイヤだっ!


というわけで、かねてから計画していたHP増強計画を発動!

◆装備はレジェンドグレード以上必須(魔石穴は最低3つ欲しい)

◆突っ込む魔石はHP+85一択

◆とにかくHP+がついている装備を選択する

◆魔石で魔法増幅が上げられなくなるので、できる限り魔法増幅が
 ついている装備にする



これらの条件を満たす装備はまあ色々あるけど、裁縫スキル300手前で
作れるアルチザン 強化レミ シリーズが原価的にも手頃で、成功すれば
レジェンドグレードのシャイニング装備になる。
胴と足は作らなかったけど、それ以外の3部位を製作してどれもシャイニングが
完成したので、一気に装備を一新してみた。

ただ装備グラフィックがちぐはぐになっちゃったんで、最近着てる人が増えて
飽き気味ではあるけど…
以前ブログでも紹介したディフィーテッドアルコンシリーズで形状加工。

20090908-02.jpg

HP4,607!

これならきっと、そう簡単には死なない…はず?

魔法増幅が1,000切っちゃったけど、まあ許容範囲に収まったかな。




ちなみにAIONの装備ステータスは親切なことに、ステータスで調べたい部位に
カーソルを当てると「元々の数値」と「増加している数値」を分けて表示してくれる。


20090908-03.jpg


!?


本来のHPより増加してるHPのほうが多いんですが。

ほんとスペル、どんだけHP無いんだよ…


HP2,274なんかでファナティックキシャル族とかインドラト軍の所いったら
即死なんてもんじゃありませんことよ。怖すぎるww




なっちゃん、凄いな~w

しかし魔石も馬鹿にできないんだね。
自分は盾なんでシールド防御全部いれて1700まで上げました。
野良PTも遠慮なくいけるくらいになりました。
今まで装備には手を抜きすぎだったんで、これからは金属鎧を達人にして自分の装備をしっかり揃えて行こうかと思ってます。
早くなっちゃんとPT組めるよう頑張りますわ!
【2009/09/08 11:41】 URL | シュラ #efZf.6aM[ 編集]
シュラさん>
 なるほどー、やっぱり盾職の人は結構シールド防御入れるみたいですね。発動すると全然違うしなぁ。
AIONはキャラのスキルポイント振りとかそういう要素がないので、魔石でのカスタマイズは重要ですね。これで個性がかなり出せるというか。
 最近製作ばかりでペースだいぶ落ちてるので、そろそろ追いつくと思いますよ!
 インドラトレベリングとか一緒に行けるといいですねえw
【2009/09/08 16:08】 URL | なつき #-[ 編集]
夏さんがこれでさらに死ななくなった。ただでさえ強いのに。^^;

私もHP魔石入れまくってますが、それでも逝くのはPSが無いせいか。w

【2009/09/09 08:07】 URL | Zau #-[ 編集]
Zauさん>
 いやいやーそれでも結構死にますよw ただ、前みたいにちょっと範囲くらってすぐ死ぬということは無くなりました。
 しかし今更知ったんですが、HP10%アップのバフとかは「元のHP」を基準にして10%アップするんですね…200ちょいしか増えませんでした。
バフもらって500アップだぜとか思ってた自分が情けないwww
【2009/09/09 14:44】 URL | なつき #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 なつきは、はいになった。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。