日々のゲームプレイ状況を中心に更新するBlog。箱○&PS3の実績/トロフィーメインの記事が多いかも

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
2009/03/24(火) 14:29
20090324-01.jpg

「CLANNAD」は約5年前の2004年4月に、いわゆる美少女ゲームメーカーの
「Key」から発売された恋愛アドベンチャーゲーム。
珠玉のストーリーは当時絶賛され、そこから様々なハードへの移植や
別メディア展開がなされ…2008年8月にはXBOX360版が発売された。
1280×720のHD解像度対応・音声の5.1ch化などが360版のウリである。

って前置きはどうでもいいんだけど、昔からKeyのゲームが好きだった私は
このCLANNADについても、5年前の発売当時にプレイした。
比類なき素晴らしいストーリーに大いに笑い、そして大いに泣き
一口では語り尽くせないような感動を味わうことができた、自分のゲーム史の
中でも名作に位置する1本である。


そんなCLANNAD。
今でもたまにPC版を引っ張り出してプレイすることもあるし、
主題歌「メグメル」をはじめとする素晴らしい名曲の数々はMP3プレイヤーに
常に入っていて、通勤中に聴くこともある。

PC版はもう数多のシーンを思い出せるくらいやり尽くしたけど
ボイスが入っていなかったし、360版での映像・音声面強化には非常に
興味があった。
いつか買ってXBOX360でもう一度最初からプレイしよう…と狙ってたところに
中古が少し安くなっていたので、すかさず購入。


やってみたけどさすがに移植されまくっているだけあって、システムが
かなり強化されている。
RBボタンでのスキップ機能は既読/未読の切り替えスキップが可能だし、
Yボタンでテキスト履歴も自由に閲覧可能。もちろん、テキストを選択すると
その部分のみボイス再生もできる。

20090324-02.jpg

メニューには「前の選択肢に戻る」というものもあって、これも非常に便利。

でも一番スゴイと思ったのはLBの巻き戻し機能。
LBを押しっぱなしにすると、読んだテキストをシーンごと巻き戻すことができる。
残念ながらBGMだけは戻らないけど、背景・キャラ画像・イベント画像なども
あわせて全て戻るので、感動のシーンをその場で何度も反芻することが
できるし、うっかりスキップしてしまった場合でも簡単に巻き戻せる。
※3/25一部訂正。BGM含めて全て戻ります。ゴメンナサイ


ストーリーは言わずもがな。
この手の恋愛テキストアドベンチャーはどうしても序盤がダレがちなんだけど、
親友であり悪友である春原との掛け合いが本当に絶妙。
これのおかげで、最後までストーリーを楽しむことができる。

XBOX360版はよく「オールスキップで3時間実績1000ウマイです」とか
言われてるけど、とりあえず実績目当てで買ってもいい。
でも少しでも気に入ったら、スキップせずにちょっとでもプレイしてみて欲しい。

さすがに5年前のゲームなので、絵は古くさいと感じるかもしれない。
樋上いたるの絵も好みがかなり分かれるだろう。
ただ、ストーリーは自信を持って本当におすすめできる。



なんか今回はマジメな文体になっちゃったな…
でもホント、実績目当てでもいいので未プレイの人は是非やってみてくださいw



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 なつきは、はいになった。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。