日々のゲームプレイ状況を中心に更新するBlog。箱○&PS3の実績/トロフィーメインの記事が多いかも

Selected category
All entries of this category were displayed below.
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
2012/08/20(月) 13:58
20120820-01.gif

先日、ついにモバマスにもトレード規制が導入された。
1週間前から告知されていたのである程度準備はできたけど、規制がかかった
ことによって他ユーザーとのアイテム/カードトレードや、贈り物が全て
できなくなってしまった。
許可されているのはプロダクション(オンゲでいうギルド)内のみ。
しかも、そのプロ内でも入社して2週間以上経たないとトレード不可。

ヤフオクなどではびこっていたアイテムやカードのRMT販売、トレード詐欺に
よるトラブルなど、確かに一部問題はあった。
ダークなイメージを1ミリたりとも出せないモバゲー/バンナム側としても、
規制に踏み切るのは当然のことであるのはわかる。
事実、他のソーシャルゲームはモバマスより前に規制が導入されており、
モバマスはかなり遅いほうだった。

そういった背景である以上、規制自体を反対する気はないけれどさすがに
「プロダクション内のみOK」というのは厳しすぎるのではないだろうか。
私はかなり後になって始めたので、Twitterで一緒にモバマスをやっている
友人達はほとんど別のプロダクション。それぞれバラバラだ。
こういったケースの場合、もう一切やりとりができない。

規制と同時に導入された「フリートレード」機能も利用はかなり厳しく、
無課金だと1日にトレードチケットが3枚しかもらえない。
このチケットは出品/入札両方で消費し、Sレアのカードだとなんと1回に
3枚使う。すなわち、Sレアカードを出品したらその日はもう何もできない。
チケットは3枚以上所持していると無料補充されないため、3枚以上貯めたい
場合は有料のガチャについてくるチケットを入手するしかないという。
しかも、トレード鯖はモバゲーIDによって分かれており、定期的にシャッフル
される仕組み。なので、タイミングを合わせてもかならず友人とやりとり
できるという保証はない。

同じプロダクションに友人が全員いるなんていうケースは稀だし、本当に
これは何とかならなかったのだろうか…せめてモバ友もしくはお気に入りに
入れているユーザーとはやりとりさせて欲しかった。

スポンサーサイト
2012/08/18(土) 02:59
20120818-01.jpg

モバマスで今週から「新人アイドルプロデュース」なる新イベントが始まった。
今までにないタイプの完全新規イベントで、3人の新アイドルとコミュを取り
ながら進んでいくというもの。3人とのコミュが一段落するとかな子とコミュを
取ることもできる。

新イベントで新アイドルの顔パターンやセリフが凝っているのは非常に良いし、
コンセプトとしても本家アイマスに近いのはGOODなんだけど…
肝心のコミュ成功率がとにかく低すぎる。ノーマルボックスだと10回連続で
失敗なんてこともザラ。もうイライラ度MAX。

アイドルとコミュを取る際に無料の「ノーマルボックス」と1個100円の「ゴールド
ボックス」
が選べるんだけど、ノーマルボックスの成功率がめちゃくちゃ低くて
笑えない。ハートが一定数貯まると先に進めるんだけど、失敗すると当然ながら
ハートはもらえない。
で、有料のゴールドボックスを使うと100%成功なわけですよ、これが。
しかもたまに「スペシャルコミュイベント」が発生して、ここで大成功させると
一気にハートが3増えるという。どんだけゴールドボックス使わせたいんだ。
さらに、このゴールドボックスは購入数無制限。金か!金が全てなのか!

イベントコンセプト自体はいいし、新人アイドルじゃなくても既存アイドルの
キャラクター性を掘り下げるのにも使えるから、次回は色々と改善して欲しい。
とりあえずコミュ発生率を下げて、かわりに成功率アップとか。
または、5回失敗すると必ずハート1もらえるとか救済策がないと、全くもって
進んでる感じがしないですよ。

今までのマラソンイベントやアイドルサバイバルも、何回か開催されていくうちに
システムが良くなっていったらしいので、今後に期待かなぁ。
ひとまず私は4人のアイドルを表ルート制覇(1枚だけ獲得)したらイベントを
離脱しようと思ってます。この仕様でキチガイじみたハートが要求される裏
ルートに行くくらいだったら、通常お仕事してたほうがマシだわ…

2012/08/13(月) 03:08
20120813-01.jpg

前回、約1ヶ月前にこのBlogで初めてモバマスの記事を書いて以来…
ぶっちゃけモバマスばっかりやってます。
ちょうどやるゲームが少ない時期ということもあり、またTwitter上でモバマスを
プレイしている人が多く、あれよあれよという間にのめりこみ。
ちょっと課金もしちゃいました。なのでもう無課金ではありませぬ…( ´_ゝ`)

1ヶ月前の記事の画像と比べると、アイドルがかなりパワーアップしているのが
自分でもよくわかる。もちろん最上位アイドルの布陣というわけではないけど、
それなりに戦える「中の下レベル」くらいの布陣にはなってきた感。

きっかけはコラボキャンペーンで得たガチャチケットを数枚投入した時に、
高額のSレアカードを引き当ててしまったこと。ここから手持ちのカードが
変わり始めた。
トレード関連のスレをひたすらウォッチングして相場を勉強し、各アイドルの
レートを把握したうえで売ったり買ったり。
なかなかしんどい作業だけど、繰り返すことで一定の資産は作れる。

モバマスではアイドルの取引に「スタミナドリンク」という消費アイテムが
主に利用されている。これをうまく増やすのが鍵なんだけど…
これまたなかなかうまくできていて、完全無課金だと増やすのは結構難しい。
ドリンク1本は公式ショップだと100円。イベントとかでたまにもらえるけど
雀の涙なので、基本は有料ガチャについてくるものや、有料ガチャでうまく
レアなカードを引き当てて売買で増やす人が多いと思う。

アイドルの取引レートも千差万別。ざっとランク分けしてみると…

Eランク…外れレア(スタドリ0.5本~1本)
Dランク…そこそこ強いレア(スタドリ2~10本)
Cランク…かなり強いレア&弱いSレア(スタドリ11本~100本)
Bランク…そこそこ強いSレア(スタドリ101本~400本)
Aランク…かなり強いSレア(スタドリ401本~1000本)
Sランク…最強クラスのSレア(スタドリ1001~2000本)
SSランク…超限定の激レアカード(スタドリ2001本~6000本)


こんな感じ。自分の今の布陣は主にB~Cランク。
ドリンクをそのままショップで買ってトレードする人はあまりいないだろうから、
大部分はガチャを回して一攫千金を目指しつつ、途中経過で出た売れそうな
アイドルをちまちま売って貯め、目当てのアイドルを手に入れるという流れだと
思う。それにしてもスタドリ1000本ってショップ換算で10万円ですよ…恐ろしい。

なんかとりとめのない何が言いたいのかわからない記事になったけど、
とりあえずやってみると結構面白いです。ゲームが面白いというより、アイドルを
育てたり、それをネタに友人達と交流したりするのが楽しい。
しばらくはモバマスメインで遊んでると思うので、またちょこちょこ記事にします。

2012/07/17(火) 20:25
20120717-01.jpg

私がTwitterでフォローしてる人達のゲームに関する話題で、今一番盛り上がってる
のはなんでしょうか。それはFFでも、MHFでも、ましてや先日正式サービスが開始された
ばかりのPSO2でもない。
モバゲーのソーシャルゲーム、アイドルマスターシンデレラガールズだったり。

通称モバマスと呼ばれるこのゲーム、いわゆるゲーマー層の中では一番受けてる
ソーシャルゲームじゃないだろうか。
全部ひっくるめるとドリランドとかロワイヤルシリーズといったものが挙がってくる
だろうけど…

というわけで、仕事のからみもあってちょこちょこ無課金でプレイしてます。
確かにカードのクオリティは高い。皆が必死に集めるのも理解できる。
怪盗ロワイヤルは無課金だと全然面白くなかったけど、こっちはアイドルのカードを
集めるのが楽しいので負けても別にそんなに悔しくないし、十分楽しめる。

ソーシャルはそもそもゲームじゃない、とよく言われるけど、確かに別物。
ただゲームの楽しみ方なんて千差万別だし、何でもいいんじゃないかな。
そもそもコンシューマゲームやオンラインゲームと、ソーシャルゲームを同じ土俵で
語ること自体が間違ってる。
もう数年前からそうだけど、TVの前に座って据置ハードでゲームをやる人間は
確実に減ってきてる。時代は据置から3DSやPSP、そしてスマホのソーシャルへ。

モバマス無課金プレイで無料ガチャチケを手に入れるために、コラボをやってる
他のソーシャルゲー「戦国SAGA」「バトスピ」「バハムート」あたりを遊んでみたけど、
笑えるくらいシステムが一緒。
ぶっちゃけ、システムが固定で弄れない"ソーシャルゲームツクール"を使って
中の画像・テキスト・通貨・スキルの呼称などを作品に合ったものに入れ替えている
だけのようなもん。

なぜそこまで一緒かというと、開発費を削減するためにそうしているのも
あるだろうけど…一番の理由は「システムを変える必要がない」事だと思う。
複雑で凝った作りにしても誰もそんなもの求めていないし、同じ仕組みでも美麗な
カードを拝めたり、友人間のトレードやコミュ活動ができればそれで十分だという。

個人的にはオンゲ含めた据置ゲームを遊ぶのは大好きなんで、今のソーシャル
全盛の流れは大歓迎…とは言えないけど、一つの遊びとしてこれはこれでアリだと
思ってます。


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 なつきは、はいになった。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。