日々のゲームプレイ状況を中心に更新するBlog。箱○&PS3の実績/トロフィーメインの記事が多いかも

Selected category
All entries of this category were displayed below.
--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
2012/08/06(月) 02:44
20120806-01.jpg

先週P4Uと同時に発売されたダンガンロンパ2、こっちばっかりやってて
あれよあれよという間にクリアしてしまいました。
やっぱりロンパはサイコーに面白かった!

VITAじゃなくてPSP版しか出てないけど、DL版ならVITAで動くので
店で買わずにPSストアでDL購入。
豆知識:VITAでPSPゲームをプレイする場合、スクリーンショットは撮れません。
画面はそのままだと拡大されてギザギザが目立つけど、バイリニアフィルタリングがかけられるので
ほぼ違和感なくVITAで遊ぶことができる。
(設定メニューはPSPゲームをプレイ中に液晶をタッチし続けると出てくる)


独特で魅力的なキャラ絵、ちょっとCOOLでサイバーな音楽、そしてアクション性を
取り入れた全く新しいタイプの推理ゲーム。
ダンガンロンパ1で確立したゲーム性はそのままに正当進化した2。
重箱のスミをつつけば謎が残る部分はあるけど、それらの部分はプレイヤー同士で
議論する余地をわざと与えてある…と思いたい。

ゲームの性質上、ストーリーについては全く書くことはできないけど、とりあえず
言えることは「1をやっていない人には絶対に勧められない」ということ。
舞台ががらりと変わっているので、一応2からでもできることはできるけど
2を100%楽しむためには、とにかく1からやりましょう。
1なら安価なベスト版も出ているのでぜひ。立て続けにやればなお良し。

今回は学級裁判にいくつかの新たなゲームが加わったけど、少し残念なのは
追加されたゲームがどれもイマイチだったこと。
反論ショーダウンは後半になるとすぐ逆発展してちょっとイライラするし、
ロジカルダイブは(謎解き部分が)簡単すぎる。音楽は良かったけどね!

今時のゲーム業界では珍しい異色作なので、未経験の人は1からぜひ。
1をやって面白かった人は即購入!まあ、そういう人はすでにやっている
だろうけど…w

スポンサーサイト
2012/05/18(金) 22:00
20120518-01.jpg

かねてから買おう買おうと思っていたPSVITAをついに購入。
主目的は来月発売のペルソナ4ゴールデン。
先日VITAのミク同梱モデルが発表された直後に買ったので、友人達からは
「なんでミクまで待たなかったの?」と言われたけど…別に待てなかったわけでは
なく、単に携帯ゲーム機のホワイトが嫌いなだけなんです。汚れ目立つし…

ソフトはとりあえずグラビティデイズとシェルノサージュの2本を購入。
さすがにPSPの次世代機なだけあってグラフィックも素晴らしいし、ハイレベルな
ゲーム機ではあるけど…システムインタフェースがものすごく使いにくい。

最初に電源入れてユーザー情報を登録中、自分のPSNアカウントにリンクさせようと
したら「システムアップデートしないと登録できません」→アップデートしようとするも
先に進まないので、仕方なく「登録しない」→「ユーザー仮登録」の流れをふんで
やっとこ先に進むことができた。
アカウントをすでに持っている人間に捨てデータとはいえ、新規仮登録させるのは
明らかにおかしいでしょう。その場でアップデートできるようにしなさいよ。

その他システム面も、全てにおいてタッチパネル使用を強要する作り。
PS3やPSPで慣れ親しんだXLBはもう影も形もない。
いくらタッチパネル対応だからって、何も十字キーとボタンを全て使用不可にする
必要はなかったんじゃないか。ほんとこれ、どこの無能がデザインしたのって
いうくらい使いにくい。せめてiPhoneやスマホのような使い方ができるなら
よかったけどそれすらできない。無理にiPhoneから離れようとしなくていいから…

ここまでインタフェースを変更するのであれば、せめて使い方のチュートリアルくらい
用意しろと。ウェルカムパークとかいう同梱のミニゲームでくだらないタッチゲームを
させてる場合じゃないっすよ、SCEさん。

2011/08/06(土) 10:03
20110806-01.jpg

ついに配信、初音ミク ドリーミーシアター2!(以下DT2)
この日をどれほど待ちわびたことか…PSN配信タイトルのくせにお値段3900円と
お高いけど、もともとパッケでも余裕で買うくらいの勢いだったので全然問題ない。

DT2はDIVA2ndを元にしているだけあって、やはりDT1と比べると格段に難しい。
同時押しや長押し要素のせいでパーフェクトが非常に取りづらい。
ただ、PSP特有の処理落ちのせいでミスるということがなくなり、ストレスのない
快適なプレイができる。
ヘルプアイテムは無くなったけど、元々使ってなかったしOK。

[→"[ミクDT2] ついに配信、待ってました!"の続きを読む]

2011/06/30(木) 01:56
20110630-01.jpg

ついに出ました、PS3アトリエシリーズ3作目メルル。
っていっても出たの先週だけど…

実は私、前作ロロナもトトリもBEST版を買うも積んでおりまして…
積んでるっていうのについつい買ってしまったメルル。

しかしこれはちょっとヤバい。メルルがかわいすぎる。
ロロナ・トトリと比較してもダントツで好み。メルルの動きを見てるだけで
ごはん10杯いけますねこりゃ。

FF11の合間に今ちまちま進めてるけど、さすがに(PS3で)3作目なだけあって
システムも洗練されてるし、グラフィックも素晴らしい。戦闘も非常によく出来てる。
これは積まずにクリアできるかもー!

最近PS3のトロフィーもご無沙汰だったし、できればコンプまでいきたいですな。
自分がトロフィーコンプしてるPS3のソフトって、ほんとRPGばかりだけど…
アクションとかは専ら箱ですな。基本的にマルチは全て箱で買うので。

やっぱりキャラ萌えって大事だよね…( ・_ゝ・)

2010/10/05(火) 02:08

放課後ライブ:5人セッションLIVE(PS3のアドホックパーティ使用)

先日発売になったPSPの「けいおん!放課後ライブ」を買いました。
実は一度キャンセルしたんだけど、結局TwitterのTLに乗せられて買って
しまったという…w

やってみた感じ、正直キャラゲーの域を出ない作品かなぁと。
ミクは初心者向けの音ゲーとして本当に楽しかったけど、こちらはどうも
キャラゲーに無理矢理音ゲーをつけた感じ。
例えるならばアイマスのL4Uくらいのレベル。
右から左に譜面が移動するのも非常にやりづらいし…

あとウリになってるアドホックでの5人セッションだけど、これがまた微妙。
スペース上仕方ないだろうけど、他の人が演奏してる状況も一切見れないし
ましてや他の人がミスっても、そのパートが普通に演奏されているように
聞こえるので、セッションしてる感がまるで無し。
これじゃセッションとは言えないんじゃないだろうか…
なんか単にPSPを5台持ち寄って、みんなで同じ曲をソロでやってるイメージ。

あと、曲は一番出てない人に合わせられるのである程度曲を出しておかないと
最初の段階で選べる曲が非常に少ない。
一応セッションしながら曲を出していくことはできるんだけど、誰かが
曲を出してストーリーが進むと、なんとその人は強制的にバンドを退場して
ストーリーを確認させられる
という素敵仕様。どんな仕様だよコレw

コスとかキャラボイスは非常に充実しているので、けいおん!ファンにとっては
良い作品かもしれないけど…ミクDIVA1&2のような音ゲーを想像してると
ちょっと肩すかしをくらうかも。

いい意味でも悪い意味でも、キャラゲーの域を出てないゲームかなぁ。


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 なつきは、はいになった。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。